日本発(自社調べ)の就労継続支援A型事業所ソフトバンクショップ

CAM03059

今週は、一般社団法人社会福祉支援協会代表理事 島野 廣紀様の日本発(島野氏及び佐藤個人調べ)の就労継続支援A型事業所ソフトバンクショップを掲載させていただきたいと思います。

日本発の就労継続支援A型事業所ソフトバンクショップを11月1日糟屋郡宇美町にオープンします。10月1日に視察にいきました。まだ、備品等がない状態での写真です。
CAM03063

■きっかけ
携帯ショップ数十店舗を行っている会社と障害者雇用導入の話しをしました。人事担当者は、罰金も支払っていますけれども何か?ということなのです。それで時間が経過し、公表候補になる。となると採用をしなければ。と動き出す企業も多いのが訪問していて多いのも事実です。

一般的には、障害者を雇用する緊急性や必要性が無い?し、なぜ良いかが見いだせないのが最大の理由ではないかともおっしゃっています。

その企業も障害者を雇用しないのは悪いかもしれませんが、社会も悪いのではないか?とおっしゃっています。なぜか?それは、企業が勘違いしている(させられている)のではないか?テレビで重い子供の特集を行うことは、理解できるが企業や縁が無い方は、「やっぱり出来ないんだ」と思ってしまうし、社会で事件を起こす方が実は障害者だったということも影響は少なからずあると思う、とおっしゃっています。

また、今までは、福祉業界で支援員さんが企業への提案営業行っていた経緯がありますが、企業への提案営業も支援員もするとなると本来の目的である「支援すること」と分散してしまうため中々就労までに時間が掛かったり結び着かない場合が有る。通所の障害者を支援するのがプロフェッショナルな支援員さんは、企業側の事知る努力も不足しているかもしれないが通所支援と営業の二刀流が出来ないのが現状でありますので、その負荷を取り除くには?と考えられた時「餅は餅屋」で良いのではないか?就労事業に支援員さん同様に営業のプロフェッショナルを専任で配属し、それぞれの業務に集中できるように役割分担を配慮して解消しています。

その会社の導入支援の話に戻りますが、
実際の仕事内容も拝見して、ご迷惑かけてはいけないので選抜して5名して履歴書を提出しました。しかし、面接する前の書類選考ですべて不採用だった。理由は、障害者が重いから働けない。と企業担当者は言った…。少し食い下がり、店舗清掃等でも良いのですが・・・。と話をしたのですが、面接前に、見てもいないのに不採用は、残念な気持ちでいっぱいだった。障害者「イコール重度」、「気遣いをたくさんしなければならず、手間がかかる」と思っているのです。それを変えるのは容易ではないのかと感じていたところに、そのタイミングで、他の会社から、「ショップからしませんか?」とお誘いがあったので、島野社長は、過去の営業経験で、「できるんです。戦力になるんです」といっても伝わないので、「ショップ数十店舗を運営しているけど一人も障害者を雇用していない。仕事が出来ないと思っている」、そうであれば、「自分ところ(就労)でショップもする。」と決意し、実際に運営してみていただこう。と考えられたそうです。小生も大変共感しましたし、こういった想いや行動の企業が増えていくのを願ってやみません。

その決意から11月1日オープンまで8ケ月かかり、ようやくオープンします。同じ携帯電話を購入するのであれば、障害者優先調達法もありますし、購入したくなりますね。ちょうど11月に携帯電話が更新なので、こういった頑張っている事業所さんから購入しようと思います。

CAM03061

ソフトバンクショップの開店場所選定理由は、auショップとDoCoMoショップがあること、他の諸条件(加盟100万円、目標販売台数50台、家賃15万円)等、総合的に勘案し、出店決定されたそうです。来年2月には、ソフトバンクショップに人工知能ロボットペッパー君が登場するそうで、空気の読めるロボットがどうご用聞きするか?等、楽しみがまた1ケ増えました。

■障害者雇用に対する想い
これまでは、インストール作業、PC設定、飲食店(3店舗)等、様々な業態にチャレンジし、成功させて来ましたが更に、障害者に新しい仕事をまだまだ創造していきたい。と考えており、全国の携帯ショップは、3キャリア合わせ、3万店舗あるので、1店舗に1~2名でも雇用されれば、3万人~6万人の障害者雇用が創造されます。この想いを大事に今後共取り組んで参ります。とメッセージを発せられました。

以下、株式会社 B.Continue、一般社団法人社会福祉支援協会、一般社団法人スキルアップセンター3社や会社概要をご紹介

全従業員200人(ソフトバンクショップ11月オープン後)、A型事業所としての障害者雇用は、パート含め100名近くになるそうです。素晴らしい!

株式会社 B.Continue
設立年月日 平成22年11月04日
資本金 500万円
代表取締役 島野廣紀
社員数 4名(パート含)
事業内容
社会福祉ビジネス・ソフトバンク携帯電話販売・iBooks製作・複合機販売(営業/保守/消耗品販売)・インターネット回線販売・固定電話/携帯電話販売/その他/工事・ネットワーク環境構築の企画提案業務
住所
〒811-0011 福岡市博多区博多駅前2-10-12 ハイラーク博多駅前1004

一般社団法人社会福祉支援協会
設立年月日 平成23年03月30日
代表理事 島野廣紀
社員数 108名(パート含)
事業内容
障がい者総合支援法を元に就労継続支援A型事業所と就労移行支援事業所を運営しております。
本社住所
〒811-0011 福岡市博多区博多駅前2-10-12 ハイラーク博多駅前1004

Be Happy 就労継続支援A型 元気堂(豆乳ちゃんぽん)
(一般社団法人社会福祉支援協会) 福岡県福岡市東区若宮4-2-41
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40032353/

Be Power 就労継続支援A型  元気堂(豆乳ちゃんぽん)久山店
(一般社団法人社会福祉支援協会) 福岡県粕屋郡久山町山田1702-18
http://tokimekiweb.com/blog/behappy/cat693/

元気堂(豆乳ちゃんぽん)福岡空港店 福岡県福岡市博多区空港前4-1-25
(一般社団法人社会福祉支援協会)
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400107/40035762/

一般社団法人スキルアップセンター
設立年月日 平成25年5月14日
代表理事 島野廣紀
社員数 39名(パート含)
事業内容
障がい者総合支援法を元に就労継続支援A型事業所と就労移行支援事業所を運営しております。
住所
〒819-0002 福岡市西区姪浜4丁目22-30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る