障害者就労を簿記資格取得と実践訓練にて支援

障害者自立支援サイト用画像

私達サポートケイは、飲食店を中心とした経理代行業を
15年以上行ってきたノウハウがあります。

そのノウハウを自立を目指す
障害者の皆様に学んで頂き日本商工会議所
簿記検定試験の3級及び2級を取得して頂きます。

最終的な目標は、スキルを身につけ就労を通して
「自立のための就労」を目指します。

流れとしましては、障害者支援機関に出向き、
講座を行い合格後、企業に採用されるレベルまで、
当社で「スキル」と「自信」と「実務経験」を
身に付けて頂き、私達サポートケイが就職斡旋致します。

もうすでに当簿記講座を受講され、
簿記検定試験3級を取得した障害者の方々が
何人も社会で活躍されています。

私達は、今まで障害者の方々と上手く「共存」「共栄」
されている障害者雇用優良企業を200社以上実際に足を運び
様々なケースをこの目で見て、聞き、感じてまいりました。

その蓄積されたデータと経験とノウハウは、我社の宝であり
就労支援と定着支援にも活かせる内容であります。

私達サポートケイと共に簿記講座やコミニュケーション講座で
スキルを身につけ、「就労」を目指しませんか?

就職や転職で「お悩み」の障害者の皆様、
またご家族の皆様どんな些細なことでも構いません。

自立への第一歩として是非一度ご相談ください。
私共スタッフが全力で対応させて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る