まだまだだが、やっと成果が形となって表れてきた。

CAM03418

障害者向け職業訓練(委託訓練)「中小企業及び大企業の経理事務知識及び実務の習得」卒業生からの挨拶

卒業生がまた1名就職決まりました。延べで6名の就職(25名中)決まっておりますが
今回は、本人が挨拶行きたいと支援機関よりTELあったのですが、就職先が精神障害者の
就労に携わっている方であれば誰もが知っている会社に就職されたのが私としては、
講師やスタッフとともに喜びを分かち合いたく、また、この雰囲気が自然に出てきたことが
大変うれしかったのです。

その理由は、以下のとおりです。
1、社員にも「精神障害者が1人前の仕事ができる」ということが浸透してきた。
2、誰もが知っている良い会社(実は2社目)に当社訓練の卒業生が就職した。
3、やっと成果が形となって表れてきた。
4、面接のときにプログラム内容を聞かれ、返答の際「そこまでできるの?すごいね!」と
  言われたこと。
5、面接で言われたことが、当社の訓練内容や考え方が認められたとが確認出来たこと。

先日ある大手IT企業(グループで15000人)に視察に行ってきましたが、
身体と精神は直接雇用、知的の方は、特例子会社という内容を見て、
これが1ケの理想の就労形態かなと感じました。

しかも会社のロゴは、聴覚の方のデザインとのこと、素晴らしいです。

少子化の流れもあり、障害者の戦力化は経営戦略の1ケとして、
位置づけられることでしょう。しかし、まだまだ、企業の理解が進んでいなく、
就労も進んでいない(精神障害者の割合に対し)のが現状です。

当社の精神の正社員も日商簿記2級96点取得、12社程度担当しており、
完全に戦力になっております。

訓練生の5/27に成果発表会(日本橋茅場町で)を行いますので、
ご興味のある方はお声掛けいただければ幸いです。

見学もいつでもお受け入れさせて頂いております。

以下、卒業生のお礼状を添付します。

—————————————————————
株式会社サポートケイ
代表取締役 佐藤 浩司 様

拝啓、時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度、私は貴社主催の委託訓練を受講し、無遅刻無欠席にて
終了したことが後押しとなり、求人応募先より内定を頂くことができました。

 これに伴い、4月28日をもちまして通所しておりました某支援機関を退所し、
5月1日より新しい職場にて再出発することとなりました。

委託訓練「中小企業及び大企業の経理事務知識及び実務の習得」受講の際には、
格別のご高配を賜り有難うございました。講義への参加は大変貴重な経験と
なったと実感しており、改めてお礼申し上げます。

 新しい勤務先は、富士ソフト企画株式会社となりました。貴社委託訓練の受講に
おいて学びました経理知識や実務経験を生かしつつ、新たな職場で精励努力し、
職務責任を果たすことで、信頼される社員を目指したく考えております。

何卒、今後ともご指導、ご鞭捷を賜りたくお願い申し上げます。
末筆で失礼ながら、皆様のご健康とご活躍をお祈り申し上げます。

                            敬具

                          平成27年4月吉日
—————————————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る