お互いに不器用でも熱意、身振り手振りで通じることを実感

IMG_0490

今回、精神障がい者及び発達障がい者の方向け当社の経理実践実習に六名もの実習生が来てくださった。

経緯や職歴、背景は、色々ありますが、皆素晴らしい方で、従来の関わり方や考え方を凌駕する(関わり方もあると思うが)感覚になりました。

■具体的には
・意図や意味を特性に合わせる努力はしつつ、仕事の意図や就職してからの人間関係性、職種、規模に応じての働き方等、実習生の性格や頷く内容でオリジナル臨機応変に関わる。
・質問のレベルが上がってくる。初期は、解らないから、教えて欲しい。だったが、実習開始一週間もすれば、この帳票内容では、この処理で良いですか?と言った内容になる。
・処理スピードも早くなってきている。
・会社を変える(業種を変える)と内容を理解するのに時間かかるが過去の数ヶ月の仕訳帳、元帳、試算表を見て、ある帳票を見て自分から入力を開始し、最終確認は、必要なものの数件確認などあるがほぼ完成している。
・楽しいと言ってくださる当事者に感謝です。支援機関の方からも本人が少し時間も長いが、体調も良い。と報告を受けている。

■新しい試み
実習生の方が(従業員数三千人規模の)経理補助での面接をされたので、
・どんなことを聞かれたか・全体的な印象
・その企業の障害者雇用人数と仕事内容

などを発表して頂いた。
雑談も多かったが会社の担当者の印象は、良かったそうです。

■発表内容を補足
・企業の経験値と注意事項・お互いに選び選ばれている
・規模や業種による働き方と企業での仕事内容
・採用後、規模や業種による人間関係
・採用後の定着支援は、各企業の依頼内容が変わる


月 日      書類内容         納付・届出先
1 10 給与所得者の扶養控除等届出書 給与支払者
10 源泉所得税の納付(納期特例) 税務署
10 住民税(普通徴収 第4期)     市区町村
31 給与支払報告書の提出     市区町村
31 法定調書合計表、法定調書      税務署
31 償却資産税申告書          都税事務所・県税事務所

2 28 固定資産税等納付(第4期)     市区町村

3 15 所得税の確定申告          税務署

4 30 固定資産税等納付(第1期)     市区町村
30 軽自動車税の納付          市区町村

5 31 自動車税の納付          市区町村

6 10 個人住民税の納付(第1期) 市区町村

7 10 源泉所得税の納付(納期特例) 税務署
    中旬 健保・年金の報酬月額算定基礎届 社会保険事務所
    中旬  労働保険の確定納付・概算納付(第1期) 労働基準監督署
10 個人所得税予定納付(第1期) 税務署
31 固定資産税等納付(第2期) 市区町村

8 10 個人住民税の納付(第2期) 市区町村
10 個人事業税の納付(第1期) 市区町村
31 労働保険料概算納付(第2期) 労働基準監督署

10 10 個人住民税納付(第3期) 市区町村

11 30 労働保険概算納付(第3期) 労働基準監督署

12 25 年末調整          給与支払者
31 固定資産税等の納付(第3期) 市区町村

 *毎月末 社会保険納付(口座振替)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る